【蟻さん飼育】クロオオアリのコロニーを購入。飼育グッズ/アリリウム紹介

ここ最近、YouTube見るのにハマっているのですがふと見た生物系YouTuberさんの動画を見た影響で自分もアリを飼いたいなぁと思ったので買ってみました(2023/01/09飼育開始)

そもそもアリは子供の頃に飼ったことはあるのですが、海苔が入ってた大瓶を空っぽにしてそこに普通に土を入れて働きアリを適当に捕まえて飼ってただけで、土にカビが繁殖したり、変な雑草も生えてきちゃうので管理も面倒だし、アリも増えないので断念しました

ちなみに今後アリさん成長記はYouTubeの方でメインに行い、ブログの方は商品紹介・レビューをメインに行いたいと思います。アリさん日記をチェックしたい方はYouTubeのチャンネル登録をお願いします^^
https://www.youtube.com/channel/UC_E4WRa1-LeZQT76pUvQ8Uw

アリの飼育グッズが充実

しかし、今はネット通販で検索してみると土を使わない様々なアリグッズが販売されてることを知りました。今回はその中から購入したものを紹介したいと思います。

アリの巣


EnergyPower アリ飼育キット 石膏製巣箱 大型 アリ活動スペース付き 土やゲルを使用しないので腐らず清潔 お子様でも安心の観察キット

私はこの巣を買いました。結構良さそうな巣なのに主要なYouTuberも含めてこれを使ってる方を見かけませんでした。付属のエサ場も非常に広く、下記写真のようにスポイトやピンセットもついてて初めてのアリ飼育にもオススメできますよ。ただ、石膏に水分を補給せずに乾燥させてしまうとアリがコロニー毎全滅する可能性があるらしいのに湿度が必要なことは書いてないのでそこは注意が必要です。

ただし、これ以外の飼育用品は別の所で揃えないといけません。
尚、付属品のチューブは16cmくらい。外径10cm、内径8cmです。それ以降の備品を買う時の長さは「外径」で計算するようなのでここも注意ポイントです。

なお、以降のアリ紹介記事には本物のアリの画像がアップなどで出てくるため、虫が苦手な方はご注意ください。

クロオオアリ(女王アリ+働きアリ少数)

1月はアリのシーズンオフのため、生きた女王アリのコロニーの購入は難しいかと思いましたが見てみたら丁度売ってました。
今回はあり巣 in undergound さんで購入させて頂きました。AmazonPayにも対応していますので安心です!

丁寧な梱包ですね♪

あり巣さんのお店の一番良い所は、生体の女王アリ+小ワーカーを買った場合、単体で1280円もする機能性試験管巣に入れて送ってくれる所です。

私のは女王アリ+働きアリ9匹の構成でした。届いたらすぐ石膏巣に引っ越そうと思いましたが、この試験管のデザインが可愛いかったのと無理な引っ越しをするとワーカーが死んじゃうこともあるみたいなので温かくなってアリの行動が活発になり、繁殖が再開されるまで待つことにしました。

↓は女王アリの様子を撮った動画です。

基本女王アリや周辺のアリは殆ど動かないみたいです。冬は飼育環境でもあまりエサを探しに行かないみたいなので季節が変わるのを待ちです。

越冬幼虫もいました!

普段は女王アリは奥に引っ込んでるので幼虫が影になって見えませんでしたが、最近たまに女王アリが試験管真ん中の部屋に移動することがあって、その時に奥の部屋を撮って幼虫を見つけることができました!ちっちゃい^^

越冬中の幼虫は「越冬幼虫」と呼ばれる種類で春になるまで成長が止まっているようです。

蜜餌

高床式オリジナル 給蜜器|給水器もあり巣さんのを使ってます。

これに餌のスイーツパウダーをあげるとすごいアリの食いつきがいいですね^^

エサ下のわずかな隙間からアリが首突っ込んで飲んでます!アリの生態をきちんと把握できてないと作れない職人芸の一品ですね!

肉餌つかむアリさん

最後は肉エサつかむアリさんです。
この記事で公開されている動画はこの記事限定の公開とすることにしました。

簡易アリリウム

最後に、ただプラスチックのエサ場だけでは味気ないので少しでも映えないか、ミニチュアグッズを集めて簡易のアリリウムを作りました。大体は100円ショップですが、樹木だけは楽天ショップに無かったのでアマゾンで買いました。その他はミニチュア用品オススメのテラリウムインテリアtakaraで購入しました。

最初芝マットは上記のようにエサ場ケースの中に入れていたのですがアリさんが歩きづらそうにしてたのと芝に嚙みついて抜こうとしてたので、ちょっと色々ヤバそうだと思い、ケースの下に敷くように変えました。

まとめ

今はまだ試験管入口に最高3匹が最高です。以前こち亀で働きアリは3:7の比率で7は何もしていないという回がありましたが、この3匹だけ動いてるのを見ると納得です><

こち亀では犯罪者の割合としても検挙しても新しい人が犯罪者になることが描かれていて、アリ社会は人間社会でもあること体現した名言を残していました!人間社会を体現した存在でもある蟻さん王国は、ネコや犬のような獣よりよっぽど観察の対象に相応しいんじゃ?と考えてます。(某生物観察YouTuberの受け売り)

アリは春になってくると行動が活発になるようなのでこれからアリさんが増えてきて、早く大きい石膏巣に引っ越ししてくれるのが楽しみですね^^
また、今年は結婚飛行の野生アリも狙って飼育できればと思います!

気に入ったらシェアお願いします!

【イナコーシステムからのお知らせ】

読者様への返礼特典付き投げ銭サービス

金額に応じて特典の実用性がUP!

  • ○あなたの名前を半永久的に残せる!
  • ○あなたのブログ/動画チャンネル紹介記事を執筆・サイドバーのリンクエリアに掲載!
  • ○あなたの悩み(エンジニア、ブログなど)を通話付きでアドバイス/サポート。回数制限なし!
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA