【WordPress】業務ブログを作るエンジニアのテーマ選定方法

皆様が最初にWordPressに触れたきっかけはなんでしょうか?

ブログ作りの趣味からですか?それとも企業ページの作成等による業務からでしょうか?

私はWebサイト作成・運営は2回。ブログサイト運営は過去に2回運営した事がありました。

1回目はかつて栄華を誇った魔法のiらんどで携帯のゲームジャンルサイトを。2回目も今は亡きジオシティーズでHTML+Javascriptを使った自作趣味サイトを。残り2つのブログはFC2ブログという無料ブログサービスだったのでWordPressという単語は一言も出てきたりしません。

しかし直近に入社した会社で2~3カ月したら突然上司に呼び出されて・・・

良い上司

ニース君はWordPressを知ってるかい?やってほしい仕事があるんだよね(にこ)

え。知らないです・・・。

 つまり、最近のブログで見るスタイルは大体似たようなものが多いなぁと思っていても、それがWordPressで作られている。ということは全く知らなかったのでした。

自分が経験した業務で使うWordPressとは

趣味(個人)で作成している場合は無料のテーマや有料テーマで良さそうなものがあれば使って、カスタマイズできる範囲に抑えて使用。といった事が可能です。(PHPやCSSを知らなくてもあまり問題ない)

しかし、企業でWordPressを運用する場合は有料テーマのカスタマイズ機能でも実現できない要件を普通に発注してきます。私がいきなり実務で作成したWordPressの要件は以下のようなものでした。

  • 業界のコンサルタント複数ライターによるブログ(寄稿者として運用)
  • コンサルタントは個人名ではなく、企業単位に表示する。
  • 寄稿者が投稿された記事をレビューする編集者に自動でメールを送信して通知する。
  • tokenを発行して外部からのアクセスははじく(会員だけが見れるブログだったので)
  • ダッシュボードも寄稿者でも行える権限でも使わないものは非表示にしてシンプルにする
  • コンサルの人が記事を公開したら業界専用のWebアプリアイコン上に通知を表示
  • 寄稿者のダッシュボードの投稿数や投稿表示はそのユーザのみのものに変更する。
  • メディアライブラリもそのユーザのみのものに変更する。

要求多い!!!

やはり発注する人はプログラムやWordPressの事は知らず、全て個々の感性で発注するのでお構いなしですね・・・。企業でのWordPress作成が大変だということを思い知らされます。

今回要求があったものに関してはどう対応したかはまた今度お話します。大半は他サイト様を参考にさせて頂いてますが・・・

テーマの選定はどうやったの?

クライアントからの発注に対して利用できる良いテーマがないものか・・・というのはかなり悩みました。まったく知識がないのでいきなりテーマ作成のノウハウもなく、納期までは無理と思っていると・・・

良い上司

有料テーマも経費で買うから遠慮なく選んでもらっていいよ!

おお。そうですか?無料のテーマだけだと実現できない事もあったのでよかったです!

というやりとりがあり、有料テーマで選定しました。考えたことは

  • 複数人で運用するのだから投稿者を一覧で紹介できるページが必要
  • 会社で運用するのだからシンプルながらスタイリッシュなデザインが良い
  • ある程度記事表示数を確保したいので記事一覧やカテゴリー毎に表示できると便利

という観点でサイトを見て回った結果SEO内部対策済みのテーマ Emanon にしました。Emanonレビューページはまた後日あげます。

  • デザインがシンプルでモダンな感じで好印象
  • 投稿者一覧ページが用意されている。(複数ライター運用も通常に対応できる数少ないテーマ)
  • 記事がカテゴリ毎に4つ設定できるので特に読みたいカテゴリに絞って表示することができる。
  • カード3列表示がスタイリッシュで使い勝手がよさそうだった。

これも最初は順調でよかったのですがここでクライアントからの無茶ぶり発注が・・・

鬼クライアント

カードは3列だと少ないし、横長になるから4列で。あとプロフィール画像はバナーにしたいから丸いのはダメだねぇ

なんですと?!

テーマデフォルトのプロフィール一覧機能は使えず・・・結局HTMLでTableでゴリゴリ作らざるを得ないことになりました。。あと、4列もテーマを解析してなんとか対応。ただ、カスタマイズの方をいじる技術はなく、3列と設定したときに4列になるように変更したのですが・・・。下記のように見えるようにしました。

という訳でなんとか最終的には運用にこぎつく事ができました。

やはり企業で運用するWordPressは大変です。自分でテーマやカスタマイズ画面がいじれる程の技術があればよかったんですが、WordPress自体を知らない人がいきなり手をつけるのは大変でしたね^^;

とはいえ、慣れるとWordPressの制作側も楽しいと思いました。

今は私もこのページは有料のstork19を使用してちょっとした追加CSS以外は何もいじっていませんが

そのうち自分で作ったテーマでブログを運営したいと思っています。

今後はEmanonとstork19の違いや上記にあげた要求を実現するために行ったことを共有したいと思っています。